スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

020:メトロ(兎六)

兄弟のほしい二人の少年がゆれるメトロでとなりにすわる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

020:メトロのうた

3月2日 メトロだけ乗り継ぎ旅を続けよう地上に出たら羽化を始める 文月万里 メトロノームみたいだわずかに音がして拍子がすっかり変わってしまう 野樹かずみ 底のほうからもかすかな蝉時雨メトロの駅におりてゆくとき おとくにすぎな 兄弟のほしい二人の少年がゆれ?...

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。
題詠blog2007に参加している稚春と申します。
こちらのお歌に惹かれて、鑑賞させていただきました。
お暇な時にでも、見に来ていただけると光栄です。

はじめましていらっしゃいませ~。
目に留めていただけてうれしゅうございます。
さっそく拝見♪
プロフィール

山路連

Author:山路連
プログラマ。女性。山路蓮とは同一人物。
連句掲示板
旧連句掲示板ログ
twitter

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。